高尾山に行って来ました! - 手染め手ぬぐい屋ともぞう本舗の製作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

高尾山に行って来ました!

ともぞう本舗」は7/26~7/28まで
夏休みをいただいていましたが、
その夏休み中に高尾山に行って来ました

目的は、天狗焼きを食べること
天狗焼き
中が、黒豆あんでとてもおいしいのです
天狗焼き黒豆あん

天狗焼きを食べ終わり、
山頂に向かっていると、杉苗奉納の看板がありました。

「これはなんだろう・・・?」

ここに「ともぞう本舗」の名前が出てたら宣伝になるのでは?と思い、
御護摩受付所で杉苗奉納について、何気なくお話を聞いてみました。

昔は高尾山の御信徒は、自分のお願いが成就した時に、
感謝とお礼を込めて、苗木を奉納する習慣がありましたが、
現在は、奉納金で杉苗を植えるのではなく、山の整備等に使われ、
奉納した人の名前を、翌年掲示しているとのことでした。

それならば、楽しく高尾山に登れるように
山の整備に協力しよう!


と格好つけて f(^o^)
看板に「ともぞう本舗」と載せてもらうことを前提に
杉苗奉納をすることにしました。

いざ申込伝票を書いたら、御護摩受付所の方が、
「山内僧侶職衆と共にお護摩を厳修いたしましたあと
お札が渡されますので、お持ち帰りください。」
とのこと・・・

「お札って何?」

「お護摩って何?」

「厳修って何?」

「奉納金で終わりじゃないの~?」


ということで、急遽大護摩修行になりました
なかなか経験できない時間でした。
最後に立派なお札をいただき大切に持ち帰りました。

と言うことで、

来年(2011年)1月~12月までの1年間
参道の天狗の腰掛杉付近に
「手ぬぐい屋 ともぞう本舗」と
苗木奉納の看板が貼られることになりました。


まだ先の話ですが、
来年高尾山に行かれる方は、ぜひ看板を探してみてください。



現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ともぞう本舗

Author:ともぞう本舗
こちらのブログでの発信は終了いたしました。

ともぞう本舗の情報はホームページでご確認ください。
>>> ホームページへ移動する

Twitter
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。