ともぞう本舗の手ぬぐいについて - 手染め手ぬぐい屋ともぞう本舗の製作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

ともぞう本舗の手ぬぐいについて

ともぞう本舗の手ぬぐいは

・自分で絵を書いてからデザインしていくオリジナルのもの
・生前祖父が呉服屋を営んでいた時に使用していた
 「家紋帳」などを参考にして家紋を使ってデザインしたもの
・直線や曲線、丸や四角などで規則正しく図柄を構成している
 割付文様という日本に古くからあるデザインのもの

になります。

手ぬぐいを作り始めたきっかけは

日本の文様の勉強を始めて日本文様検定2級を取得し、
文様の勉強をしていくうちに
だんだん日本の良さがなくなっていくことを感じ
祖父が呉服屋を営んでいたこともあり
少しでも文様の意味などを伝えていくことができたら
という思いで、手ぬぐいの製作を始めました。

そのため、
手ぬぐいのデザイン は
オリジナル家紋を使ったもの
縁起のいい柄、おめでたい柄を使い
割付文様のものは、名前やデザインを覚えてもらおうと思って
製作しています。

井の頭公園で販売をしているときには
公園を通りかかっただけの方もたくさんいらっしゃるので
「ありふれたデザインだ」とか
「これは古いもの?」とか
「こんな古臭くて今風ではない」とかいう方もいらっしゃいますが、
あえて昔から言われている文様の意味を伝えていこうと思っているので
たまにはへこみますが、ここだけは譲らずに
「ともぞう本舗」の手ぬぐいを気に入っていただける方に
使っていただければいいと思って製作しています。

しかし、手ぬぐいの意味などを直接伝えることはなかなか難しいため
このブログで少しでもいいから説明していけたらいいなと思い
文章を書くのが苦手なのにブログを始めました。

読んでいただいている方に
きちんと内容が伝わっているのか
ものすごく不安ですが、
自分なりに一生懸命ブログを書いています。

と、いうことでお付き合いいただければ幸いです!
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m


現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

コメントの投稿

非公開コメント

オリジナル手ぬぐいの依頼

ともぞう本舗様
初めて、メールさせていただきます。
茨城県ひたちなか市にあるカフェちどりの黒澤みゆきさんにお聞きしての問合せです
ヨガスタジオを経営している物ですが、一周年記念の手ぬぐいを作成したいのですが
オリジナル手ぬぐいの作成はなさっていますか?
プロフィール

Author:ともぞう本舗
こちらのブログでの発信は終了いたしました。

ともぞう本舗の情報はホームページでご確認ください。
>>> ホームページへ移動する

Twitter
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。