2010年03月 - 手染め手ぬぐい屋ともぞう本舗の製作日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

ブログの更新を続けないと・・・

最近何かで、googleがtwitterを意識して
巡回のスピードを上げていると書いてありました。

それは何となく感じていたのですが、
ブログの更新を少しでもサボると
すぐ検索順位が落ちてしまい、
ひどいときには検索されなくなってしまいます

文章を書くのが苦手なので
これは非常につらいことです・・・

でもリアルタイムに伝えようと思うと
少しでも新しい情報が上位に来るようにしたい
検索ロボットからすると当たり前なことなのかもしれません。

とりあえず置いていかれないように頑張ってみます


現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】
スポンサーサイト


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

ハンカチ代わりにいかがですか?(手ぬぐい初心者の方へ)

手ぬぐいは大きいので
ハンカチを使っている方には
なかなか使ってもらえません

せっかく手ぬぐいを作っていても
使ってもらえないのであれば意味がないので
手ぬぐいの半分サイズのものも作ってみました。
大きいハンカチぐらいの大きさになります

半分手ぬぐい_ひょうたん   半分手ぬぐい_かりがね
ひょうたんの手ぬぐい    金輪雁金(かなわかりがね)

0017_hanbuntenugui3.jpg  半分手ぬぐい_角七宝紺
  角七宝繫ぎ(かくしっぽうつなぎ)ピンク、紺

半分手ぬぐい_角十黄色  半分手ぬぐい_角十水色
  角十繫ぎ(かくじゅうつなぎ)黄色×オレンジ、水色

普通、手ぬぐいは乾きやすいように端は縫わないのですが、
この半分手ぬぐいは、ハンカチに合わせて端を縫っています。

手ぬぐいと同じデザインなので意味などは、
半分手ぬぐいの下の名前をクリックして見てください。

使ってくれた方は、「使いやすい!」と言ってくれましたので
ぜひ、手ぬぐいの良さをこの半分手ぬぐいで試してみてくださいm(_ _)m

この小さい手ぬぐいは、ともぞう本舗(通販部)で販売しています。
気に入られた方は、下記購入ページよりお買い求めください。

- 小さい手ぬぐいの購入ページに進む -



現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

家紋手ぬぐい「南天」

家紋手ぬぐいの「南天」です。
南天の手ぬぐい

南天 には 「難を転じる」 という語呂合わせから
縁起のよい木とされ、家紋にも使われています。

この手ぬぐいの南天は、家紋帳の中から
「丸三枚南天ノ葉」「南天車」という紋を
横に組み合わせてプリントしています。

頭に手ぬぐいを巻いた時に、カチュウシャのように
1列で並んでいたら カワイイかなと思い
ワザと下のほうに配置しました。


現在この手ぬぐいは販売を終了し、デザインしなおして作った手ぬぐいが
現在発売中の「南天(市松Ver.)」手ぬぐいになります。

南天(市松Ver.)はこちら→


現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

今日は管理部長です・・・

とりあえず先週で工房での作業が一段落したので
今日は在庫管理をしています

アイロンがけや端を縫うものなど
まだ作業が残っているものもあるので
ぼちぼちやろうと思っています・・・

4月の出店時には数が少ないですが、
初の風呂敷もお目見えします

少しずつしか進んでおりませんが、
頑張っておりますので
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)

家紋手ぬぐい「松葉上羽蝶(まつばあげはちょう)」

家紋手ぬぐいの「松葉上羽蝶(まつばあげはちょう)」です。
まつばあげはちょう手ぬぐい

は、冬でも落ち葉せずに緑を絶やさず、海岸からの強風を防ぎ、
燃料や灯火、実や木の皮が食用や薬用にされるなど、
古来人間の生活に密接にかかわってきたことから
神に交わる木と信じられてきました。

その松葉を使って羽を上げた蝶に見立てたデザインになっています。

は、色彩や舞う姿が美しいために盛んに文様にされました。
卵から形を変えて青虫になり、一度死んだように見えるサナギから、
色彩のきれいな成虫に蘇ることから
「再生」という意味があります。

作者本人としては、このデザインが気に入っていたので
「ぜひ手ぬぐいもほしい!!」と思い作りました。

蝶が舞っているようにいろいろな向きに配置し
2色でプリントしています。

現在この手ぬぐいは販売を終了し、デザインしなおして作った手ぬぐいが
現在発売中の「松葉上羽蝶散らし」手ぬぐいになります。

松葉上羽蝶散しはこちら→


現在こちらのブログは休止しております。
新しい情報は下記内容になりますので出店情報やネットショップなど再確認いただきますよう、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

出店情報や近況はホームページへ
 >>> http://tomozouhonpowebshop.blog.fc2.com/
ネットショップはこちら
 >>> iichiともぞう本舗(通販部)


【ホームページからお知らせ】
【広報部通信】


= 次回出店予定 (雨天中止) =
 (詳細はこちらをクリックしてください → 出店予定)
プロフィール

ともぞう本舗

Author:ともぞう本舗
こちらのブログでの発信は終了いたしました。

ともぞう本舗の情報はホームページでご確認ください。
>>> ホームページへ移動する

Twitter
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。